動物病院からの処方|フィラリア予防薬を使ってペットに寄生したフィラリアを退治しよう

動物病院からの処方

カプセル

肝心のフィラリア予防薬入手方法ですが、基本は動物病院から処方してもらうことです。
ペットの病気治療のスペシャリストである獣医に相談すれば、確実に適した診断・治療をおこなってくれるでしょう。
また、症状に合ったフィラリア予防薬を処方してくれるため、安全性の高さは言うまでもありません。

ただ、動物病院からフィラリア予防薬を処方してもらう場合、いろいろ不便な点もあります。
最も大きいのが、治療にかかる費用の高さではないでしょうか。
動物病院に行き、受付で「フィラリア予防薬をください。」と言えばもらえるわけではありません。
絶対にまず診察を受けなければいけないのです。
このとき、内容や時間に関係なく診察費が発生してしまいます。
また、動物病院から処方してもらう場合、フィラリア予防薬の値段そのものもそれなりにかかってしまいます。
フィラリア予防薬は月に1度の投与でいいとはいえ、毎月投与しなければ予防薬としての効果を発揮しなくなってしまいます。
継続して投与することを考えると、この診察費や薬代がどんどん重なっていき、総合的にはかなりの出費となってしまうのです。

また、私たちが病院へ行く場合と違い、当然ペットを連れて行かなければいけません。
そのため、仕事終わりに病院へ立ち寄るということもしづらく、多忙な人の場合だとなかなか通院する時間を確保できない可能性もあります。
そこで、動物病院から処方してもらうことを負担に感じる場合は、個人輸入代行を利用してフィラリア予防薬を購入してみてはいかがでしょうか。